お知らせ / ブログ

西陣織の数寄屋袋

ここ最近は、海外の方のご来店が多いのも
京都の紅葉を楽しみに世界からたくさんの方がいらっしゃっている流れのようです。

手描き友禅染のお着物や小物に、
西陣織の帯や小物など、
各工程の職人が作り上げるまで関わる
今も続く職人技術のものから
材料選びからデザイン、制作までとお一人で制作される作家ものまで
どちらもこだわりの温かいもの。

海外の方々の関心が強く、また手に取っていただいております。
西陣織の数寄屋袋。

クラッチバックに素敵だわ♪
と手に取られてました。

お着物のシーン以外にも
シンプルな黒のドレスにも似合い

または大きなバックのポーチ代わり、
または席を外してちょっと持ち歩く際のアメニティー入れに。

1点ものばかりです。
お気軽はお問い合わせくださいませ。