お知らせ / ブログ

美しい手しごと

夏の暑さも和らぎ
虫の音が少しずつ深まりゆく季節の始まりを知らせるよう。
お召しになるシーンにあうお着物の誂えの
ご相談や お着物のメンテナンスのご相談をいただく中でも
季節の移り変わりを感じる最近です。

以前、夏が始まるころ
織の作家さんの工房へと伺わせていただきました。

生糸を染め、糸を巻き 出来上がりをイメージしながら
糸をかけ、織を重ねていく… イメージするものを形にしていくことに
どの瞬間もまっすぐに向き合い
長き時間をかけて一つのものを作り上げていく彼女の作品は
言葉でお伝えする以上の 時間と彼女の手と想いがかけられています。

 

みて 美しく ふれて 優しく 装うと上品。

美しい日本の手仕事を
ぜひご自身で手にとりながら
感じてほしいと思うものばかりです。